バイク&映画ブログ ナカモトフィルムダイアリー

自主制作映画やスクランブラー&W650とかの
バイクネタが中心の日記。

W650のマフラーをPOSHのW1フルエキゾーストに交換してみた!

久しぶりの更新…

今まで、250TR、セロー250、W650、スクランブラーと、色々乗り継いできたが、実はバイクのマフラーを交換したことが一度も無い。

250TR

純正サイコ〜

というのも、ノーマルのスタイルが好きだったからというのが大きい。

あと乗ってきたバイクがインジェクションばかりだったのもあるかなぁ。

ノーマルとほぼ同じ形の社外マフラーに交換するなんて無駄遣いじゃないのか!?

音が変わるだけに何万も払えるか!

という意識がずっとあった。

そんなケチな僕もついにマフラーを購入してしまった!

というのも、今月で専門学校時代の奨学金を返済出来たのだ。

頑張った自分へのご褒美だと思って購入。。

今回購入したのは、「POSH W1フルエキゾーストマフラー」

見た感じは純正のキャブトンタイプとほとんど変わらない…

見た目変わらんパーツに50000円も払ってもうた…

最初は大和ステンレスのマフラーをヤフオクで狙っていたのだが、状態がいいのはどれも50000〜60000円に上がってしまう。

 

そう、同じ値段でPOSHのW1マフラーが新品で買えちゃうのだ!

(POSHはAmazonで新品58000円ぐらいだった)

しかも、音質はPOSHの方がいいとの噂。

YouTubeで比較して聞いてみたが、正直僕は「違いがあんまりワカンネ」という感想だった。

レビューだと、POSHの方が低音らしいが、PCで聞く分にはあんまり分からなかった。

なので、POSHに決定!スチール製は錆びやすいらしいが、大和買うとしたら結局中古になるので、そこは気にせずにAmazonでポチった!

 

収録!そして交換作業!

台風が過ぎ去った次の日に交換をした。空が綺麗だったなー。

W650マフラー交換

この時は、まだ純正

バイク関係のネタは、ヤマライダーがYouTubeにアップするので、収録しながら交換作業を進める!

この日は結構涼しかったので、快適に作業出来た。

W650マフラー交換開始

まず、ノーマルのマフラーを外す!

3人がかりで左右同時に作業したので、相当楽に進めれた。

連結部が固いので、一人で外そうとすると結構大変かも。

エキパイ取ったまま、エンジンかけてみると「ポポポポポポッ!!」という、なんともおかしな音がした。

あまり説明書を見ずにガンガン進めていたので凡ミスもあったが、なんとか交換完了!

ガスケットのあたりで、どうなって付いていたのか、分からなくなったりしたので、写真を撮りながら進めるといいかも。

謎の接続部分

 

ついにエンジン始動!

「ドッドッドッ」という、低音が近所に響く!

かっこえええ!純正マフラーとは全く異なる音色!

W650マフラー交換の一枚

これが58000円パワーか!

これがW1サウンドか!!(実際にW1サウンド聞いたこと無いけど)

近所迷惑になるので、すぐに発進!

「ドバババババ!!!」

発進から2000回転ぐらいのサウンドが最高!

俺のバイクが675ccの大型バイクだったことを再認識した!

1速,2速…と、低いギアで加速する時の歯切れの良い音が素晴らしい!

何年も乗っていたバイクが、マフラーを変えるだけで、ここまで楽しくまた乗れるとは思わなかった!

アフターファイアも出て、まるで旧車に乗っている気分だ!

低速トルクが落ちると聞いていたが、僕はそこまで感じなかった。

エキパイの曲がり具合が純正と微妙に異なる

エキパイの曲がり具合や、サイレンサーの長さが純正と微妙に異なる

そして最後に山奥に行き、今回の交換動画のまとめを収録。

僕にとっては高い買い物だったのだが、こいつは買って良かった!と、思えれた。

でも、冬は暖気に気を使いそう。。

ポッシュW1マフラー

 サウンドはこんな感じ!

トップページに戻る

ナカモトモータース

ナカモトフィルムのサブチャンネルを作ってみました!
その名も「ナカモトモータース」!
バイク関連の動画をアップしていこうと思うので、ライダーの方やバイクに興味のある方は是非チャンネル登録を!

ABOUT

ナカモト ユウ

夢を追う男。

トライアンフ スクランブラー&カワサキ W650がライダーマシン。

週1ぐらいで、自主制作映画やバイク、自分の身の回りのことを書いていこうと思ってます。

本業はWebデザイナーです。勉強がてらに自分でサイト作ってみました。ブックマークしてね。

  • follow us in feedly
  • Instagram