バイク&映画ブログ ナカモトフィルムダイアリー

自主制作映画やスクランブラー&W650とかの
バイクネタが中心の日記。

【インプレ】トライアンフ ボンネビルT120に試乗!ネオクラシック界最強のツーリングマシンだ!

やあみんな!ブリティッシュ野郎ナカモトだ!

久しぶりの試乗インプレッション記事だぜ!

2016年の年末にトライアンフ柏さんで、ボンネビルT120、ボンネビルT100、スラクストンRの3台に試乗をさせて頂いた。

ボンネビルT120

新型ボンネビルT100

スラクストンR

通常、年末年始は営業していないのだが、どうしても撮影させて欲しい!とお願いしたところ、なんと!快く承諾してくれて試乗動画撮影に至ったのだ!

こんな対応をしてくれる店舗は他に無いぞ!トライアンフ柏 阿部店長ありがとうございました!

そして今回は3台の内の1台!1200ccの水冷ネオクラシックモデル!トライアンフ ボンネビルT120のインプレッションだ!

伝統的でシンプルながらも高級感のあるスタイリング!

これぞ!オートバイ!という感じのシンプルなスタイリング。

うーむ、どのパーツを撮っても美しい…!

磨くのが楽しくなりそうなメッキパーツの数々が高級感を演出している。

先代のT100と比べても、パッと見はそこまで違いは無いが細かい所で変わっているようだ。

こっちが先代のT100

こっちが現行のT120

ラジエーターが…という人も多いかと思うが、意外にもたんまり写真や動画を撮っている内に慣れてきてしまったのか、僕はほとんど気にならなかった。

そこまで昔のスタイルに近づけたいのであれば、旧車のトライアンフを買った方がいいんだよ!

キャブレター風のインジェクションも激シブでイカすぜ!

どう写真を撮っても画になる良いマシンだ!コイツは!

向こう側の景色が見えるクラシックなデザインのエンジン!

オリジナルのボンネビルT120のエンジンをモチーフにしているだけあって、今風に解釈されたデザインがセンス抜群でタマラン!

個人的に、このエンジンの大好きな箇所が「向こう側が見える」所なのだ!

水冷エンジンなので空冷フィンも要らないし、設計次第ではギュッとしたエンジンにも出来るのだが、あえて昔風にスカスカさせたデザインにしているのが僕としてはスゴイ嬉しい!

この感じ!これだよ!最高だ!他メーカーのネオクラシックとは一線を画すこだわり具合に尊敬しちまうぜ!

 

どっしりとした安定感のある乗り味!

跨ってみると、先代のT100と同様にズッシリとした感じだ。

ただ1200ccのリッターバイクほどの威圧感は無く、750ccぐらいのバイクといった具合。

ハンドルは結構切れ角あるので旋回はしやすいし、バイクとしてはかなり乗りやすいカテゴリに入るだろう。

足付きも良いので乗りやすい。身長173cmの僕は両足ベッタリだ。

走りだすと安定感抜群で、どこまでも運転して行きたくなるようだ!

 

めっちゃパワーある!ツーリングに行きたくなる!

さすが1200ccあるだけあって、900ccのストリートツインや先代の空冷ボンネビルT100に比べると段違いのパワーだ!

回せば回すだけ加速していくし、フロントはダブルディスクなので制動性もバッチリだし、これはツーリングが超楽しくなりそうなバイクだぞ!

街乗りを少ししてみて、そう感じたので早速準備をして長距離ツーリングに出かけてみた!

6速まであるので高速巡航はお手の物!逆に街乗りだと3速か4速ぐらいまでで十分なので、物足りないかもしれない!

ポジションが絶妙な感じで、長距離を乗っても疲れにくいのがスゴイ!

ストリートツインだと、長距離乗ると微妙に体が疲れてきたのだが、エンジンのトルクのおかげもあるのか100kmほど走っても疲労感はあまり感じなかった!

クラッチもめちゃ軽いので渋滞に巻き込まれても楽々だ!

 

グリップヒーターが超快適!

標準でグリップヒーターが付いているのは、かなりデカイかも!

というのも、走ったのが12月のクソ寒い時期だったのだが、グリップヒーターのおかげで薄手の夏用グローブでも超快適だったのだ!

スイッチをポチるだけで一気に暖かくなるので、これは冬の寒い時期でもツーリングに行くのが楽しくなりそう!

標準で装着されているので、グリップヒーターがバイクのデザインを崩してしまう心配性も無く、個人的にはかなり羨ましい!

 

USB接続で充電も可能!

もちろん、他の新型ボンネビルシリーズ同様にUSBでスマホや電熱ジャケットの充電も可能なので、バッテリー切れに怯える心配が無い!

 

街乗りだと物足りないか!?

良い事ばっか書いたので最後に、ネガティブ要素も書いとこう!

ツーリングでは最強だと思うがその分街乗りだとエンジンのパワーが有り余ってしまい物足りなく感じちゃうかもしれない!

あとやっぱり大型バイクなので、それ相応の重量もあり、めっちゃ狭い駐輪場から出したりするのはしんどいかも。

でもやっぱりこのコンパクトさで、贅沢仕様&乗り心地を考えると、本当に良いバイクだと思う。

何?良いバイク過ぎてすぐに飽きちゃいそう?

フフフ…!ニューボンネビルシリーズはカスタムパーツが豊富なのだよ!

刺激が欲しくなった時や、そういう時期が来たらマフラー変えたり外装イジっていったら超楽しいと思うぞ!

 

最強のネオクラシック・ツーリングマシンだ!

ABSに、グリップヒーター、激軽クラッチ、USB充電機能など、新型水冷のボンネビルT120は「ネオクラシック界、最強のツーリングマシン」と言ってもいいだろう!

クラシックモデルばかり乗っている俺が言うんだから間違い無い!

とくに思ったのが、冬の寒い時期にグリップヒーターON&USBで電熱ジャケット着て走るというスタイルが可能なのが最高!

羨ましくて仕方がない!

発売から時期が経ってきて、海外のカスタムビルダーもぞくぞくと、このボンネビルT120で激シブカスタムを作っていっている。

カスタムベースとしても活躍出来そうな雰囲気で、なんというか凄く将来性や未来を感じるバイクな気がする!

空冷から水冷になっても、魂は変わっておらんので、興味ある方は是非近くのトライアンフディーラーに足を運んでみて欲しい!

最強ネオクラシック・ツーリングバイク!トライアンフ ボンネビルT120!オススメです!

 

魅力を伝えるショートムービーを撮影!

今回もボンネビルT120のカッチョ良さを表現するためにショートムービーを撮影!

ツーリングで大活躍出来そうなバイクだと感じたので、ツーリングをテーマに撮ってみたぜ!

「良い景色を求めてただひたすらに走る!」というバイクならではの魅力が伝われば嬉しい!

是非観てね!

ショートムービーを観てボンネビルシリーズが気になった方は、是非トライアンフ柏までお問い合わせを!

 

BELL MOTO3購入!

今回の写真&動画を撮影するにあたって、BELLから出たニューモデル!MOTO3復刻版を購入してみた!

コイツが、かなり軽量でカッチョ良いヘルメットだった!今度レビューするので乞うご期待!

 

トップページに戻る

ナカモトモータース

ナカモトフィルムのサブチャンネルを作ってみました!
その名も「ナカモトモータース」!
バイク関連の動画をアップしていこうと思うので、ライダーの方やバイクに興味のある方は是非チャンネル登録を!

ABOUT

ナカモト ユウ

夢を追う男。

トライアンフ スクランブラー&カワサキ W650がライダーマシン。

週1ぐらいで、自主制作映画やバイク、自分の身の回りのことを書いていこうと思ってます。

本業はWebデザイナーです。勉強がてらに自分でサイト作ってみました。ブックマークしてね。

  • follow us in feedly
  • Instagram