バイク&映画ブログ ナカモトフィルムダイアリー

自主制作映画やスクランブラー&W650とかの
バイクネタが中心の日記。

【デッドスクランブル】第4話「最期の決戦」公開!【メイキング】

ついにデッドスクランブルも最終決戦に突入!


今回のドラマもほぼ終わったので、配役についてのお話をしようと思う。

第4話を語る上で、重要なのがヤマモト探偵だ。

クールビズな探偵ヤマモト

一見、意味不明なことばかり言っているが、実は的を得ている。

「昔のツーリング仲間ですか?」→実はそうだった

「怒りの鉄拳くらわせてやりましょうよ!」→鉄拳つくった

 

ここだけの話、当初、探偵は配役が違っていた。

去年にYouTubeにアップロードした動画を覚えていられるだろうか?

そう、当初、山本君は敵役を演じる予定だったのだ!

というのも、これまで映画を撮ってきて、
・チェーンソーマン(ナカモト)

 ↓

・リーパー(タカハシさん)

 ↓

・ガスマスク(ミヤヂさん)

ときて、順番的にヤマモト君が怪人演じる番だろう〜ッ的なノリで制作が進められていた。

スクランブラーヤマライダー

正体を明かしたヤマライダー

正体を明かしたヤマライダー

そして、序盤のシーンもそんな感じで進めていた。

オールバックヤマモト

なんとアベック男の役も最初はヤマモト君だった!

(敵役は顔が出ないから死に役もやってもらう予定だった)

 

そしてなんと、アベック女役も、実は当初はサチモンの姉さんが演じる予定だった。

サチモン姉さん

 

そして、なんとなんと当初、探偵役は…

探偵ナカモト

俺だったのだ!!

 

それから、月日は流れ僕が怪人を演じることになった。

というのも、バトルシーンを劇中に入れたかったり、

ヤマライダーの900ccバイクとナカモトの650ccのバイクが戦うより、
ナカモトの650ccの大型とヤマモトの250ccのバイクの方が、差があっていいだろう、

それに、旧日本軍なら日本車の方がいいだろう、という理由で、今回の配役に変更になった。

あと僕は、自慢じゃないが喋る演技はヘタだが、怪人役は得意なのだ。

ナカモト340号

 

バトルシーン

今回の最終決戦を撮ったのが6月ぐらい。

めちゃくちゃ暑くて僕は熱中症になりかけた。

熱中症の改造人間

僕は体は特にゴツくもなくて細いので、340号をより大きく魅せるために、中に革ジャンを着て演じていた。

真夏のクソ暑い中、革ジャンを着てツナギ着てその上にジャケット着てヘルメット被って動きまくるので、死にかけたのだ。

タカハシスマイル!

今思えばよく動けたなと思う。

本当に真夏のアクション撮影は危険なのだ!

暑くて死亡

暑くて死亡

 

そして最終話の紹介

1年掛けて撮影した今回の作品も、ついに最終話まで来ました。

最終話は、ミヤヂ博士が真相を語り出します。

昔の映画で出てくる悪役のようにベラベラと。

ラストシーン
そしてなんと本編は約5分で終了!

なので最終話の見どころは、エンドロールとかです。

懐かしのKLXヤマライダー

僕らが1年間苦労して撮ってたんだな〜といった雰囲気とかを感じ取れてもらえれば嬉しいです。

 

それでは、明日のデッドスクランブル最終話「再会の日」を、ご期待ください!

エンドロール後にもオマケ映像があるかもです。

最期まで観てね。

クランクイン

去年の今頃

トップページに戻る

ナカモトモータース

ナカモトフィルムのサブチャンネルを作ってみました!
その名も「ナカモトモータース」!
バイク関連の動画をアップしていこうと思うので、ライダーの方やバイクに興味のある方は是非チャンネル登録を!

ABOUT

ナカモト ユウ

夢を追う男。

トライアンフ スクランブラー&カワサキ W650がライダーマシン。

週1ぐらいで、自主制作映画やバイク、自分の身の回りのことを書いていこうと思ってます。

本業はWebデザイナーです。勉強がてらに自分でサイト作ってみました。ブックマークしてね。

  • follow us in feedly
  • Instagram