バイク&映画ブログ ナカモトフィルムダイアリー

自主制作映画やスクランブラー&W650とかの
バイクネタが中心の日記。

【デッドスクランブル】第3話「旧日本軍の改造人間」公開!【メイキング】

タカハシの過去や改造人間の正体が明らかになってきた第3話。

メイキング&裏話をまた語ろう。

改造人間出現シーン

3年前の世界で、改造人間が初登場するシーン。

改造人間発進!

これは、ロケ地を探していた時に、いい感じの箱があったのでそのまま使用した。

箱に入れられたまま廃棄されているなんておかしいだろう、と思ったが、まあいいだろう的なノリで進めた。

休憩340号

実は当初、改造人間は「旧日本軍が作った手掘りのトンネル」に廃棄されているという設定だった。

しかし、いい感じの場所が見つからず今回のような場所になったのだ。

 

僕は、今回は細かいところに凝りたかったので、箱から登場する時に中から煙を出して、より不気味に見えるようにした。

スモーク340号

はちとり博士

使ったのは「はちとり」というハチを追い払うやつだ。Amazonで結構安く売っている。

軽トラ激突シーン

リクエストがあった軽トラ激突シーンのメイキング。

激突!

激突シーンは、最初は僕が実際に当たる予定でテスト撮影をしていた。

しかし、どうやってもスピード出すと痛いし、低速だと迫力が無かったので悩んでいた。

 

その時、名工髙橋が一言。

「俺に任せろ。」

 

次の休みの日にタカハシ家に行くと、ダンボール製の人形が出来ていた。

キャベツ340号

なぜか僕らは「アイアンマン君」って名前を付けて呼んでた。

なぜアイアンマンなのかは忘れた。

アイアンマン3で、スーツがバラバラになるからだったかな?

首チョンパ
そんな感じで、アイアンマン君を使って撮影。

当たる前のシーンは、ギリギリまで僕が粘るという、ナカモトフィルムのいつものガチスタイルだ。

一瞬だけのシーンだったが、いい感じに撮れて良かった。

車のシーンは危ないので、良い子は真似しないように!

※僕らは特殊な訓練を受けているのです。

 

ナカモト死亡シーン

これは、裏話なのだが、実はこのシーンはギャグシーンなのだ。

首大回転

暗くてよく分からないと思うのだが、よく観てみるとナカモトの頭が180度回転しているのだ。

だから、その後の博士のセリフで「見たところ首の骨が折れているし」と言っているのだ。

そんな首回転ギャグシーンだったのだが、暗いこともあり、あとタカハシ君の迫真の演技で、普通のシリアスシーンになった。

タカハシ君の驚く演技は、映画「セブン」のラストを意識してます。

タカハシ君の驚く演技は、映画「セブン」のラストを意識してます。

YouTubeに公開してみると、あのシーンは評判良かったので、結果的にあれで良かったかも。

KLX登場!

首が回っているのをプッシュしすぎて、分かるようにすると、かえって変な感じになってたかもしれないね。

 

そして第4話の紹介

第4話は、ついにタカハシが改造人間との最終決戦に臨みます。

戦え!タカハシ!

予告編で出ていたのでネタバレすると、タカハシとヤマモトがガラクタで右手を作り、改造人間に対抗!

第5話が最終回になるんだけど、結構短いので実質第4話が最終回みたいな感じ。

殴られるタカハシ

これまでデッドスクランブルは、素手の格闘シーンが少なかったが、ついにカンフーバトルシーンが登場!

ナカモトフィルム史上最高の格闘シーンになったと思っているのでお楽しみに!

第4話「最期の決戦」は10月4日公開予定!乞うご期待!

トップページに戻る

ナカモトモータース

ナカモトフィルムのサブチャンネルを作ってみました!
その名も「ナカモトモータース」!
バイク関連の動画をアップしていこうと思うので、ライダーの方やバイクに興味のある方は是非チャンネル登録を!

ABOUT

ナカモト ユウ

夢を追う男。

トライアンフ スクランブラー&カワサキ W650がライダーマシン。

週1ぐらいで、自主制作映画やバイク、自分の身の回りのことを書いていこうと思ってます。

本業はWebデザイナーです。勉強がてらに自分でサイト作ってみました。ブックマークしてね。

  • follow us in feedly
  • Instagram