カワサキW650をついに手放す!?ヤフオクに出品してみた!

どーも!ご無沙汰です!中元です!

最近やっと商業映画の世界に進出できて毎日映画づくりを頑張っております。

というわけでいきなり宣伝だけど、今月から僕も参加した配信ドラマ「列島制覇 非道のうさぎ」がU-NEXTで配信されてます!

「ミッドナイトスワン」や「全裸監督」で有名な内田英治監督と一緒に色々と教えて頂きながら制作させて頂きました!

ヤクザ物が好きな方は是非チェックしてみてね!

視聴はこちらから!

 

そんな感じで映画は頑張っているのですが、この度なんと!重大発表が!

なんと!愛車カワサキW650をついに手放します!!!

ヤフオクはこちら!

 

なぜ手放すことに!?

2012年頃に購入し9年間ずっと乗ってきた相棒W650をなぜ今、手放すことになったのか!?

その理由は…!

お金が無いからです!

そう、シンプルにお金が無いからだ。

というのもダブロク君は現在車検が切れており、お店でお願いして車検取ると多分5〜6万円はかかっちゃう。

任意保険も入らないといけないし、タイヤの交換時期も近いし…と考えていくとまた乗ろうとすると結構なお金がかかっちゃうのだ。

最初はまた金持ちになったら復活させようかと思っていたのだが、僕ももう今年で30歳。

映画監督を目指しているがずっとくすぶっているわけにもいかない。

せっかくなら欲しい人に乗ってもらいたいし、こいつを売ったお金で面白い映画を撮りたい。

そんなことを思い、ついに手放す決意をしたのだ。

 

最後の洗車!

ヤフオクに出品するため最後の洗車を行う。

自分で言うのもあれだが9年間、雨の日も毎日乗ってきたバイクの割には意外とキレイ。

屋内保管だったし定期的に洗車したりメンテしていたおかげかなと思う。

ただこうやって洗車しているとやっぱり少し寂しくなった。

かつてこのバイクで色んなところを走った思い出が蘇るのだ…!

 

人生で一番長く乗ったバイク

僕はこれまで250TRやセロー250やブロンコやSR400などなど、実は結構いろんなバイクを乗り継いできた。

どのバイクも数年で売っちゃっていたのだが、W650だけは飽きずにずっと乗り続けてきた。

理由はシンプルだけど僕に合っていたんだと思う。

クラシックな見た目が好きだし、重量も重すぎない。アクセル開けるとちゃんとスピード出るし、カスタムパーツも豊富。

長距離も短距離も得意なマルチに活躍してくれるバイクだったので気がつけば9年も経っていた。

地元の広島で購入し、関東にやってきてもずっとこいつで走り続けた。

この記事を書いているとだんだん売るのをやめようかと思ってしまう!

 

バイクの状態を語ろう!

もしかしたらこのブログを読んでいる方で、このバイク欲しい!と思っている方がいるかもしれない!
なのでこのバイクの状態についてまとめようと思う。

W3仕様のカワサキW650だ。エンジン始動動画を撮ったので観てね。

詳細写真はGooglePhotoにアップしているぞ!

写真はこちら

2011年頃に購入し約9年間ほど大切に乗ってきたバイク。

去年の9月に車検が切れてからは月に一度エンジンをかけたりバッテリーを充電して維持しているぞ。

購入時から屋内やガレージにて保管しておりましたので状態は綺麗な方だと思う。

エンジンも好調で、チョーク引けばいつでも一発始動!

少しオイルにじみがあるが、購入時からなのであまり気にしていなかった。

立ちごけは2〜3回かあり、エンジン下に少し傷がある。

一度だけ右側に大きく転倒して、タンクの右側が凹んでいる。

あとヘッドライトとフロントフェンダーにも傷が。

タンクは塗装業者に持っていけば直してもらえると思う。値段は分からん!

これも思い出かなと、直さずにそのままになっているんだよね。ごめんね。

一時期、タンクキャップのあたりのゴムが劣化してガソリンが滲んでいて塗装が少し剥がれている。

キャップを締めるとあまり気にならないが、気にする方はご注意!

現在はゴムを交換しているのでガソリン滲みは無いぞ。

変速時、クラッチの切れで悪いのでそろそろクラッチプレートを交換した方がいいかも。

あと、メーターのスイッチがかなり渋くて押しづらいので、普段はオドメーター表示にして乗っていたぞ。

一時期スクランブラー仕様にしたので、タイヤはブロックタイヤになっている。

走行距離は70000km近いが、知り合いのW650乗りは120000kmぐらいまで乗っているので、消耗品を交換すればまだまだ長く乗れると思う。

メンテナンスもこまめにやってきたのでよくわからん中古車買うよりこのバイク買ったほうが結果的にお得だぞ!

ヤフオクはこちら

 

 

W650は今後価格が上がりそう!?

前に書いたが、おそらくW650は今後値段が上がっていくと思う。

キャブ車であるし、カスタムもしやすくキック始動も可能なため、W800やメグロでは無くこっちが欲しい!と思う人が増えそう。

多分だけど、今のゼファーのような扱いになるかと思っている。

なので気になっている方はこの機会に是非入札してね。

 

W3風カスタムについて

・W3仕様タンク
・POSH W1ハンドルバー
・POSH W1フルエキマフラー
・イナドメ Z2タイプウインカー
・イナドメ 丸形ミラー
・Z2タイプグリップ
・前後ブロックタイヤ
・チェーンカバーを外しています

※スチールウールなどを詰めて音量を下げればマフラーはこのままでも車検通るよ。

W3風カスタムについてはこの記事で詳しくまとめてます!

【インプレ】カワサキW650に8年間乗って分かった魅力を語る!650RS W3風カスタムの紹介!

 

最後に!

こいつはナカモトが約9年間大切に乗り続けてきたオートバイです。

せっかくなら大事に乗っていただける方にお譲りしたい!

買ったけど1年間で廃車にしました!とかは悲しい!

お金は無いけどマメに洗車したり毎日乗って相棒みたいな感じで付き合っていくぞ!という、そんな気合のある方の入札お待ちしております!

もしかしたらナカモトの乗っていたバイクとしていつかプレミア付くかもしれないそ!

ヤフオクはこちら!

 

映画の資金にしようと思ってます!

実は現在、新作映画のクラウドファンディングを実施中だ!

おそらくダブロク君を売ったマネーは今後この映画や、次回作に使わせてもらうかもしれない。

まずは予告編を観て少しでも気になった方は是非クラウドファンディングで支援して欲しい!

僕の過去作の限定DVDや、試写会への招待などなど色んなリターンを用意しております!

クラウドファンディングはこちら!

 

 

いいバイクでした